忍者ブログ
旬の商材をブログ限定特典を付けて紹介するほか、読者参加企画、商材のレビュー等も予定
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   あまりに当たりすぎて、サポートが追いつきません!!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「もし30日以内に本書通りの競馬投資で黒字にならなければ、完全数量
限定価格1万4800円の本商品に、お詫びとして180日間無料メール
サポート+『完全返金10万円保証』をお付けいたします!!!」

でご案内しておりました「株式競馬」ですが、お詫びの返金どころか、
「今日はXX競馬場でこの方法を使えばプラスだった」などの、後付けで
インチキな言い訳などがいっさい出来ないように、全レース「東京競馬場」
に限定した直近のレース結果で

・5月12(土)13(日)開催
 サイン発生10レース中、計6レース的中! !
 本書「安定性重視」投資手法での回収率177%
 本書「高配当目的」投資手法での回収率362%

・5月19(土)20(日)開催
 サイン発生6レース中、なんと6レース完全的中!
 本書「安定性重視」投資手法での回収率213%
 本書「高配当目的」投資手法での回収率260%

・さらに5月26日(土)は、5レース中4レース的中!!

※これらの的中率にうそ偽りが無いことは、JRAの公式発表データと、
 本商材の買い方・買い目を見比べていただけば、すぐに本当であることが
 ひと目でお分かりいただけて証明可能です。

というあまりの的中結果に、もう「当たる当たらない」レベルや、商材を
購入した代金回収や10万円のお詫びといった低レベルでのお問い合わせ
ではなく、すでに代金も10万円以上も楽に稼いだ、実際に購入いただいた
お客様の方々から「次レースの資金配分はどうすればいい?」といった、
本格的な投資レベルでのお問い合わせが相次いでおり、このままの価格で
販売を続けると、これらお客様へのサポートに影響が出かねない状況とまで
なってしまっております。

そこで、大変申し訳ございませんが

  5月31日 PM23:59 をもちまして、
       本商材を現在の14800円→28800円に値上げ

させていただきます!!詳細は下記をご覧ください!!

---------------------------------------------------------------------

なんで今まで無かったの?株式投資の手法を競馬に応用したら、こうなった!

   ■ ■ ■ ■ ■ 株 式 競 馬 ■ ■ ■ ■ ■


突然ですが「株式投資」と「競馬」。一見まったく関係ないように見えるこの
2種類に、非常に多数の共通点があることにお気付きでしょうか。

馬)馬の調子や騎手などの調子によって人気が変わる。
株)会社の業績の調子によって人気が変わる。

馬)馬場、天候、気温、湿度など様々な要因が関係する。
株)景気、為替、国策、金利など様々な要因が関係する。

馬)人気のある馬が勝ちやすい傾向にある。
株)人気のある会社の株が上がりやすい傾向にある。

馬)「鉄板レース」など、倍率は低いがほぼ最強確定レースがある。
株)「銀行株」「電力株」など、配当は低いが確実な銘柄がある。

馬)オッズの変な動きを察知して万馬券程度のラッキーチャンスあり。
株)株価の変な動きを察知して仕手株に乗るラッキーチャンスあり。

馬)時々、落馬やコース外走行など想定外のレース展開がある。
株)時々、ライブド○ショックのように想定外の展開がある。

馬)ビギナ-ズラックもあるが、研究すればそれなりの成果が期待出来る。
株)ビギナ-ズラックもあるが、研究すればそれなりの成果が期待出来る。

馬)買った馬券が外れれば、馬券は紙くず。
株)買った会社が倒産すれば、株券は紙くず。


・・・と、簡単に考えただけでも、株と競馬でこれだけ「似ている点」が
あるのです。もちろん、まったく正反対の点もあります。

馬)ハルウララのように113連敗でも超人気の馬がいる。
株)一度も値上がらない銘柄をわざわざ買う人はいない。

馬)金額に上限なく好きなだけ馬券を買うことが出来る。
株)証券会社に投資金額を預けて、一定の条件管理下の元で売買する。

馬)年間収支トータルになっている人は約3~5%と言われている。
株)年間収支トータルになっている人は約30%と言われている。


「似ている方」は「お金の投資」という目で見ると非常に似通っている点が
多く「似ていない方」は「ギャンブルか否か」という部分ではないでしょうか。


では、この「株式投資の手法」を競馬に応用し、競馬からキャンブル的要素を
可能な限り排除したら・・・??

本書の通りに行っていただければ、ギャンブルではなく、

 株式投資術を元にした「運用」であることが、
     貴方が購入された「目の前の当たり馬券」が証明してくれます。

理論、的中率、回収率、どれを取ってもすべて「目の前の当たり馬券」によって
お分かりいただけると確信しているからです。


なお本書では、大別すると株式投資の買い方で「安定性重視型」「利益追求型」
の2種類、細かく分けるともっと多くの株式運用方法を取り入れていますので、
今までの馬券の買い方とは馬券の選び方や買うタイミングなどが少々違う購入
方法になりますので、最初のうちは「どの運用方法が自分に適しているのか」や
コツをつかむのにどうしても多少の時間(と言っても数回やれば大丈夫なレベル
ですが)がかかってしまうことでしょう。

そこで通常弊社では商品サポート期間を「30日間」といたしておりますが、
30日間でコツがつかめず黒字にならなかった場合、この「株式競馬」に限り
「180日間」の無料追加サポートをお付けいたします!

どうしてもどの投資手法が自分に合っているのか分からない、タイミングや変動の
動きが読めない、買い方やや資金分配などのコツがつかめない、などの場合は
どうぞ180日間、遠慮なくお問い合わせ下さい!!

さらに、本書の通りに運用され、弊社からのサポートを受けられたにもかかわらず
それでも180日間お使いいただいた上で一度も黒字にならなかった場合。

お詫びといたしまして【10万円】にて、喜んでご返金させていただきます。


またこの180日の期間中、どの投資パターンが高い運用益を出しているかなどの
結果や情報が出ましたら、無料で情報提供いたします。


皆様の競馬が「ギャンブル」から「投資術」に1日でも早く変わるよう、全力で
サポートさせていただくことをお約束いたします!!

ブログ特典「元お笑い芸人大田さんの自動ブログ書き込みツール付き

(1週間限定ですが、使用回数には制限ありません。)
もっと詳細を知りたい方は、どうぞ下記をご参照下さい!
www.infotop.jp/click.php
PR
実は最近ある商材が流行ったせいで、ある商材レビューサイトが荒れています。

恐らく商材を買うのに参考にしている人が多かろうそのサイトで、嘘・偽りのコメントが多くなってしまった事を非常に悲しく思います。

そのサイトの名は「インフォフリー○」です。一応伏字w

自分も良く商材のレビューを参考にさせて頂いたサイトです。

何故このような事を知っているのかというと、自分がそのある流行った商材を実際に購入したからです。
実は昨日自分の紹介した商材に、その商材の一部分をつけていました。(特典の部分は今回の件には関係ありません。)

もちろん、このある流行った商材が発売されるまでは、普通に機能しているレビューサイトでした。

何故このような問題が起こったかについては、この商材の著作権に関わる分なんで教えることはできませんが、さくら(実際に購入していない人)のレビューが以前に比べて圧倒的に増えたのは紛れも無い事実です。

皆さんも極端に持ち上げられているレビューなどは、若干疑いの目を持ってみた方がいいかもしれません。
本来は教えてはいけない情報なのかもしれませんが、あまりにも荒れ方がひどいので今回は一つの記事にさせてもらいました。


この件についての感想・コメント等はこの記事にどうぞ。
この記事では、自分が実際に稼いでいる厳選した商材を、1商材辺り一日限定で紹介しています。

ライバルが急激に増え過ぎるのを防ぐ為、同じ商材は一日限りの紹介とさせてもらっています。

その日のお勧め商材が無いときは、記事内の内容が消滅します。
謳い文句に騙された商材、詐欺商材等、実際に自分の体験した商材失敗談をご自由にコメント欄にお書きください。(現在販売中以外の商材でも構いません)
このサイトへ足跡を残す人の為の記事です。
宣伝なども自由にして頂いて構いません。
プロフィール
HN:
MAX
性別:
男性
職業:
自由人
趣味:
ギャンブル
自己紹介:
商材購入累計数50突破

今のとこ7割は失敗です・・・

まだまだできたてほやほやのブログです。

コメント・TB・相互リンク要請などはご自由に。

応援のぽちっは、プロフィール下のランキングサイトからお願いします。
最新コメント
[08/10 天財]
[06/12 戦略の匠]
[06/03 ネコチャンズ]
[05/31 みゆき]
[05/30 ふじ]
リンク
ブログ内検索
カウンタ
アーカイブ
バーコード

Copyright © [ 商材.com ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログでアクセスアップ - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]